フルーツ青汁 ダイエット方法

フルーツ青汁によるダイエット方法とは?

フルーツ青汁とは、青汁にフルーツも混ぜて飲みやすくしたものです!

 

普通の青汁は苦みや草風味が強く、
なかなか飲み続けるのが難しいのですが、
フルーツ青汁は、フルーツジュースのような味で美味しいものが多いです☆

 

しかも栄養豊富でカロリーも小さいため、
食前に飲んで食べすぎを防いだり、主食に置き換えたりする、
フルーツ青汁によるダイエット方法が注目を集めているのです。

 

しかし、いざ実践しようとすると、
発売されているフルーツ青汁の商品数が多く、
何を飲んだらよいのか分からなくて困りました。

 

そこで、色々と試した結果、
味や成分、価格などからおすすめな
フルーツ青汁ランキングを紹介します。

フルーツ青汁ランキング☆

めっちゃぜいたくフルーツ青汁
めっちゃぜいたくフルーツ青汁

めっちゃぜいたくフルーツ青汁は名前の通り、様々な成分を贅沢に配合
4種類の青汁原料
 大麦若葉、クマザサ、明日葉、甘藷若葉
181種類の酵素
☆3種類の美容成分 プラセンタ、セラミド、ヒアルロン酸
☆大豆イソフラボン
☆乳酸菌
 
これだけの成分配合数はトップクラスであり、ダイエットと美容の両立に間違いなくおすすめです!
しかも定期便の初回は680円で、返金保証もありなので、試しやすいこともポイントです!
 

価格

備考

評価

5,980円

〇容量:30袋
〇定期便初回はなんと680円
〇甘い抹茶風味の美味しさ

フルーツ青汁,ダイエット方法

 

 

 

 

 

フレッシュフルーツ青汁



フレッシュフルーツ青汁はとにかく美味しく、青汁感が全然ありません!!しかも栄養もばっちり(^^♪
 
112種類の酵素
☆国内厳選の青汁成分
☆3種類の美容成分 プラセンタ、セラミド、コラーゲン
☆1袋あたり100億個の乳酸菌
 

定期便の初回は500円(送料のみ)!
 

価格

備考

評価

4,700円

〇容量:30袋
〇定期便初回は500円
〇美味しいフルーツ味

フルーツ青汁,ダイエット方法

 

 

 

 

 

めっちゃたっぷりフルーツ青汁
めっちゃたっぷり フルーツ青汁

めっちゃたっぷりフルーツ青汁は、他とは異なる特徴的なサービスがあります!
☆定期便3回ごとにクオカードプレゼント
☆定期便12回継続でディズニーチケットプレゼント
☆149種類の酵素
美容成分 プラセンタ配合
☆1袋あたり1800万個の乳酸菌配合
 
プレゼントが充実していて、しかも定期便の初回は680円で、返金保証もあり、1回目のみでの解約OKなので、試しやすいこともポイントです!
 

価格

備考

評価

5,980円

〇容量:30袋
〇定期便初回はなんと680円
〇甘い抹茶風味の美味しさ

 

 

 

 

 

 

すっきりフルーツ青汁
すっきりフルーツ青汁

すっきりフルーツ青汁は、
☆国内産の厳選した、大麦若葉、クマザサ、明日葉
81種類の酵素
☆3種類の美容成分 プラセンタ、セラミド、ビタミンC
☆胃酸や熱によって破壊されにくい「有胞子乳酸菌」を配合
☆大豆パウダー
☆乳酸菌
 
@cosmeの口コミランキングでも1位を獲得するなど、とても人気の高い商品です。
初回680円で購入可能なことや、美味しいバナナ味で続けやすい所が支持されているポイントの一つです!
 

価格

備考

評価

3,980円

〇容量:30袋
〇定期便初回はなんと630円
〇バナナ風味の美味しさ

 

 

 

 

 

 

ハッピーマジック



ハッピーマジックの特徴としては、
☆なつぅみさんプロデュース商品
☆20代女性に人気
☆2種類の味から選択可能
☆酵素、リンゴポリフェノール、キウイエキス配合
 
初回650円で購入可能で2回目までで解約可能な所も、試しやすいポイントです☆

価格

備考

評価

5,980円

〇容量:30袋
〇定期便初回は650円
〇美味しい2種類の味から選択可能

 

 

 

 

 

イチオシはめっちゃぜいたくフルーツ青汁!

以上、おすすめのフルーツ青汁を紹介しましたが、
イチオシは「めっちゃぜいたくフルーツ青汁」です!

 

理由としては、他のフルーツ青汁と比較して、以下の優れた所があるからです☆

 

「めっちゃぜいたくフルーツ青汁」のおすすめポイント

◎181種類の圧倒的な酵素数
◎美容成分や乳酸菌、ヨガフルーツや大豆イソフラボンなど、
 青汁成分以外にもこだわり、キレイも両立
◎定期便初回680円や返金保証など試しやすさも抜群

フルーツ青汁によるダイエット方法を考えているなら、
よかったら参考にしてみてください(^^)

 

「めっちゃぜいたくフルーツ青汁」の公式サイトはこちら

 

フルーツ青汁に含まれている成分

 

 

フルーツ青汁には、様々な成分が含まれていますが、
いまいちピンとこない名称の成分もありますよね(;^ω^)

 

そこで、代表的な成分について紹介していきたいと思います。

 

酵素

 

酵素は、
食べたり飲んだりして摂取した栄養を、消化して細胞に届けたり、
毒素を体外への排出を助けたりする
健康を保つ大切な成分です。

 

酵素の種類は、
体内で作られる消化酵素代謝酵素
食べ物から摂取できる食物酵素があります。

 

消化酵素には、以下のような成分があります。
☆プロテアーゼ:タンパク質をアミノ酸に分解
☆リパーゼ:脂肪を脂肪酸に分解 
☆アミラーゼ:デンプンをブドウ糖に分解

 

 

代謝酵素は、以下のような働きがあります。
☆栄養を体中の細胞に届ける
☆毒素の体外への排出を助ける
☆免疫力を高める

 

このように重要な働きをしてくれる酵素ですが、
体内で作られる消化酵素と代謝酵素は
年齢を重ねるごとに少なくなっていくといわれています

 

酵素が少なくなるということは、
栄養を届けたり、代謝したりする力が落ちるため、
痩せにくくなったりする要因になります(-_-;)

 

それを補うためには食物酵素を摂取することが
重要になります!

 

食物酵素は野菜や発酵食品に多く含まれますが、
熱に弱いという弱点があります。
たくさんのサラダを食べるのはなかなか大変ですよね(;^ω^)

 

おすすめは、飲みやすくて簡単に酵素がとれるフルーツ青汁です!

 

フルーツ青汁ならば、味も美味しくて飲みやすいですし、
効率よく酵素をとることができるので、
ダイエットしながら、野菜、酵素不足解消にもつなげられます☆

 

おすすめのフルーツ青汁は「めっちゃぜいたくフルーツ青汁」という商品です!

 

「めっちゃぜいたくフルーツ青汁」の公式サイトはこちら

 

青汁原料

 

そもそも青汁とは生の緑葉野菜をしぼった汁のことです!
緑葉野菜は栄養や食物繊維を豊富に含み、
加熱調理せずに生の状態で加工するため、栄養を破壊せずに摂取可能です。

 

緑葉野菜は以下のようなものがあります。

 

大麦若葉
イネ科の植物で、大麦の若い葉で名前のままです(笑)

 

大麦若葉は、ビタミンAやC、ビタミンB群の栄養素をはじめ、
食物繊維、ミネラルやカリウム、マグネシウムなどが豊富に含まれています。
しかも活性酸素を分解するSOD酵素が含まれており、老化防止高価も期待できます。

 

また、嬉しいことに、これだけの栄養が含まれながら、
匂いやクセがなく、ケールの青汁よりも飲みやすです☆

 

明日葉
ビタミンB群、ビタミンC、β-カロテン、、カルシウム、カリウム、食物繊維などが豊富に含まれており、
また、特徴的な成分に「カルコン」という成分が含まれています。

 

「カルコン」は明日葉の茎や根を切った時に出てくる黄色い汁であり、
体内の毒素排出効果があり、美肌・ダイエット効果などが期待できると言われています。

 

隈笹(くまざさ)
高さが2mにもなる大型の笹で、
必須アミノ酸9種の中で、7種が含まれており、
口臭・体臭予防、美肌効果なども期待できます。

 

美容成分

 

プラセンタ
プラセンタとは、哺乳類の胎盤から抽出した胎盤エキスのことです。
胎盤のことを英語でプラセンタといいます。

 

胎盤は母体と赤ちゃんを繋ぐものであり、
アミノ酸やタンパク質・脂質・糖質の三大栄養素、
ビタミン・ミネラル・核酸・酵素など栄養素が豊富に含まれています。

 

さらに活性酸素を除去したり、代謝を上げたりする効果もあります。

 

セラミド
肌の角層は角層細胞と細胞間脂質が重なって存在し、水分が保たれていますが、
その細胞間脂質の約50%が「セラミド」という成分です。
セラミドには1〜7まであります。

 

ヒアルロン酸
ヒアルロン酸は身体の様々な場所に含まれています。
脳・皮膚・軟骨・目などに多く含まれています。

 

ヒアルロン酸は1gで6リットルの水分を抱え込むほど保水力がとても高く、
細胞間で水分を蓄え、クッションのような働きをするため、
肌の弾力に大きな影響をもたらします☆

 

 

青汁と野菜ジュースは何が違うの?

 

 

広く普及している野菜ジュースと、
健康に良さそうなのはなんとなくわかるけど、
美味しくないイメージのある青汁。

 

両者にはどのような違いがあるのでしょうか??

 

「野菜ジュース」

 

メリット

  • 飲みやすく仕上げてあり、おいしいものが多い
  • 種類が多く、近くのコンビニなどで簡単に購入できる

 

デメリット

  • 麦芽糖やショ糖などの糖類が加えられている場合が非常に多くあり、カロリーや糖質が気になる
  • 栄養価の高い緑黄色野菜より、飲みやすい淡色野菜をメインに使用していいる場合が多い
  • 製造工程で加熱処理されることにより、酵素やビタミンが残されていない

 

 

「青汁」

メリット

  • 栄養価の高い緑黄色野菜をメインに使用している
  • 加熱処理していない製品が多く、 酵素やビタミンがしっかり残っている
  • 中でもSOD酵素がたっぷり含まれており、アンチエイジングや生活習慣病予防に効果あり
  • カロリーや糖分が少ない
  • 粉末青汁の場合は、好きな飲み物で割ったり、ヨーグルトにかけたりと、選択肢が多くある

※SODとは、「Super Oxide Dismutase」といい、「活性酸素を除去する酵素」という意味です。

 

デメリット

  • 味にクセがある
  • 近くのスーパーやコンビニではあまり取り扱っていない

 

以上、野菜ジュースと青汁の違いや
それぞれのメリット、デメリットを紹介しました。

 

両者を比較すると、
青汁のほうが、栄養価が高くてカロリーも低いことが分かりました。

 

青汁のデメリットとして、
クセの強さや飲みづらさを挙げましたが、

 

最近注目を集めているフルーツ青汁は、
フルーツもブレンドすることにより、
青汁のメリットはそのままで飲みやすいです!

 

フルーツ青汁によるダイエットや健康増進に
おすすめ商品のランキングを紹介しますので、
参考にしていただければ幸いです。

 

フルーツ青汁ランキングはこちら

更新履歴